内覧会
開催予定

すべてのこどもが笑顔ですこやかに暮らせる社会を目指し、
地域に暮らすお子さまがあたりまえに成長・発達できるように支援していきます。

当クリニックでは安心して通院いただけるように
徹底した新型コロナウイルス対策を行っております。

  • マスク
  • 消毒液
  • 換気
  • 体温測定

NEWSお知らせ

診療についての大切なお知らせ(11/10更新)
*朝は8時20分、健診やワクチンは13時20分、午後診療は14時50分からクリニックに入れます
*感染対策のため、受診される方と付き添い者1名での来院にご協力ください
*原則予約制です。直接来院されても、1日の診療可能な人数を超えた場合はお断りしています
*午前の感染症外来は、下の欄に記載の受診についてのルールをお読みください
*予防接種・健診は完全予約制です。同時に診察や処方はお受けしていません
*初診の方は兄弟姉妹でも一人一枠でご予約ください
*紹介状をお持ちの方、他院から専門的な診療を継続希望の方は事前にご相談ください
(予約を取って来院された場合でもお受けできないことがあります)
*電話対応は15時〜17時に受け付けていますが、予約変更やキャンセルは予約サイトで行ってください
*発達や思春期相談は初診・再診どちらもネット予約不可です。ご注意ください
*ご予約や診療についてのお知らせは、e-mailやLINE等でお知らせすることもあります、ご活用ください
*診療体制は、状況に応じて予告なく変更することがあります
感染症の診察をご予約の方へ
①予約時間までに駐車場で待機していてください(事前の受付は必要ありません)
②診察時間になりましたらLINE通知かお電話でお呼びします
③通知したお時間を10分以上経過しても来院されない場合はキャンセルとして次の方をお呼びします。電話番号が間違って登録されている場合や、お連れになる方の情報が無い場合などはご連絡ができませんのでご注意ください

★この診察時間内に感染症以外のご相談や定期処方はお受けできません、ご了承いただいたものとして診察します。次のこどもたちがスムーズに受診できるようご協力をお願いいたします。

★無断キャンセルは次回の予約に制限がかかりますので、当日の朝8時までに予約サイトのマイページへログインし、キャンセルや変更を行なってください。

★予約時間から40分以上通知が無い場合は一度ご連絡をお願い致します。
12月休診日と年末年始のお知らせ
28日午後から年末休暇とさせていただきます。
新年は1月6日から診療開始致します。どうそ宜しくお願い致します。
e-mailやLineを登録されている方へ
ご予約日のお知らせや、休診日、感染症の流行についてなどをお伝えしています。
また、個別にご連絡が必要な場合にも活用させていただいております。よろしくお願い致します。
インフルエンザワクチンについて
★インフルエンザワクチン2回目の方のみ12月3日以降の枠ができました

接種年齢:生後6か月〜15歳以下、当院に診察券のある方のみ
料金:1回3500円(税込)現金のみとなります
当日は、母子手帳・予診表・診察券をお持ちください
ご予約は、予約サイトでのみお受けします。予約の変更やキャンセルも同様です
1回目と2回目の間隔は3週から4週を推奨しています
他のワクチンとの同時接種や診察はお受けしていません

★ご注意いただきたいこと
接種間隔や、ワクチン接種全般において電話でのご相談はお受けしていません。
正確な情報が得難いことから不適切なご案内となる可能性があるからです、ご了承ください。


★当院にてインフルエンザワクチン接種を受けられる際は、インフルエンザワクチンの説明をお読みになって、ダウンロードした予診票にあらかじめ記入してお持ちいただけますと、当日の接種がスムーズになります。

インフルエンザワクチンの説明はこちらから
予診票のダウンロードはこちらから
発達・思春期相談について(7/25更新)
コロナウイルス感染症の流行に伴い、感染症診療への対応を拡充するため、一時的に新規の相談受付を中止します。
再開が決まりましたら、お知らせします。
学童期以降のワクチン接種について
小学生・中学生のワクチン接種、およびガーダシルについては平日の16時〜17時に接種することも可能です。お電話か窓口でお受けしています
*インフルエンザとコロナウイルスは含みません
コロナウイルス感染症の診療について
当院でのコロナウイルス感染症の検査は、抗原検査となります。

診療内容

お子様がこんな
症状で心配なら

  • 成長や発達のこと

    ・体がそりかえりやすい、柔らかくて抱っこしづらい
    ・ハイハイをしない、歩かない、ことばが出ない
    ・身長や体重が周りの子とだいぶ違う

  • かぜみたいな症状だけど

    ・しょっちゅう鼻水、鼻づまりがある
    ・かぜをひくといつも咳がひどくなる

  • 皮ふのこと

    ・ぬり薬をやめるとすぐにぶり返す
    ・じんましんが繰り返し出る

  • 食べ物のこと

    ・食べた後にボツボツが出る、吐いてしまう
    ・検査でアレルギーと言われたけど、その後どうしたら?
    ・アレルギーかもしれないので、家で食べさせるのが怖い

  • 日常生活、園や学校に関わること

    ・おねしょがなくならない
    ・朝起きられない、夜眠れない
    ・頭がガンガンする頭痛を繰り返す
    ・けいれんのようなピクつきがある
    ・目をパチパチしたり、顔をゆがめる

クリニックの特長

  • 特長1

    小児科専門医が診療します

    日本小児科学会 小児科専門医が親身になって診療します。急な発熱やケガなど、お子さまの様々な症状を幅広く診療します。

  • 特長2

    アレルギー疾患はお任せください

    日本アレルギー学会 アレルギー専門医が喘息やアトピー性皮膚炎、食物アレルギーなどアレルギーにまつわるさまざまな疾患を診療します。

  • 特長3

    成長を末永くサポートします

    生まれてすぐのワクチンや健診から、発達過程の心配や思春期の悩みまで、成長に伴うさまざまなことをご相談ください。

  • 特長4

    症状に応じた医療連携を行います

    お子さまの症状に応じて、周辺地域の総合病院やクリニックと連携して診療をしていきます。

  • 特長5

    東武アーバンパークライン
    「初石駅」徒歩2分

    東武線初石駅から徒歩2分で、流山おおたかの森駅や柏駅からもアクセス良好です。駐車場もありますので便利です。

  • 特長6

    土曜日も診療いたします

    土曜日の午前(8:30~13:00)も診療いたします。忙しい保護者さまも通いやすいので、平日の来院が難しい方はご利用ください。

ごあいさつ

私たち〈こどものための くまクリニック〉は、すべてのこどもが笑顔ですこやかに暮らせる社会を目指し、すべてのこどもが地域であたりまえに、成長、発達することを支援していきたいと思っています。
こどもが育っていく過程では、その年齢によっていろいろな問題に出会います。
例えば、感染症やけが、アレルギー、けいれん、夜尿症、片頭痛など、いわゆる病気のようなものから、発達がゆっくり、落ち着きがない、こだわりが強い、朝起きられない、学校や園に行けないなど、生活の困難さにつながるものまで、さまざまです。
次々と訪れるこれらの出来事をのりこえていくためには、保護者のかたを中心に、地域のサポートも必要だと考えています。
この地域のサポートの一翼を担うことを私たちはめざしています。
健診や予防接種などの育ちの確認や重大な病気の予防を私たちと一緒に行いながら、こどもたちの育ちをともに支えていきましょう。

こどものための くまクリニック
院長 熊谷 勇治(くまがい ゆうじ)

医師紹介はこちら
院長画像
こどものための くまクリニック
受付時間 日祝
8:30~11:00
13:45~14:30
(予防接種/乳健)
15:00~17:00

…12:00~12:45
休診日…木曜日・土曜日午後・日祝

診療内容
小児科一般、健診・ワクチン、食物アレルギー、喘息・アトピー性皮膚炎、舌下免疫療法、発達・思春期相談、てんかん・けいれん、チック・吃音
院 長
熊谷 勇治
TEL
04-7157-1870
FAX
04-7157-1871
住 所
〒270-0121 千葉県流山市西初石3丁目354-1 初石メディカルモール102
最寄駅
東武アーバンパークライン初石駅2分
大きい地図はこちら
04-7157-1870 WEB予約